フォト
無料ブログはココログ

« たから | トップページ | 第一回 たから寄席 7/28(土)16:30開演 »

2007年5月20日 (日)

たから寄席

芸事を見聞するにつけ、芸人さんの心の奥深くにある魂の強さを感じます。

落語や色物(奇術・大道芸・漫才など)を一緒に行う興行を「寄席(よせ)」と言います。この寄席は、江戸時代から親しまれてきました。日本の風情を感じます。特に話芸によって、正しい日本語を聞くことができます。しかも、嬉しいことに笑いがあります。

笑うという動作は、他の生物には見られないものです。最近は、ストレス発散・抗ガンという作用も有ると聞きます。芸術とは違った意味で、笑いは生活に余裕や潤いを与えます。


釈尊は「健康は宝」と言っています。<たから寄席>は、「宝を寄せる」という意味を付したいので、寺の名前から1字とりまして、命名しました。

何も仏教の布教を全面に出すつもりはありません。ただ、お客さんが無心に笑いにかじりついて、ホクホクの笑顔でお帰り頂くことをコンセプトにこの「たから寄席」を展開していきたいと思う次第です。

« たから | トップページ | 第一回 たから寄席 7/28(土)16:30開演 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212276/15132915

この記事へのトラックバック一覧です: たから寄席:

» 潤い [潤い]
お肌の潤い [続きを読む]

« たから | トップページ | 第一回 たから寄席 7/28(土)16:30開演 »