フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

2007年7月30日 (月)

第一回たから寄席雑感

東京23区の南のはずれの一寺院での寄席だった。
その日は、隅田川の花火大会が有ったとあとで知った。

お客さんの入りは56名とまずまずだった。もう少し詳しくいえば、ベストだった。つまり、これ以上の観客が入場するとクーラーの無い会場では熱中症になる人が出たのではないかと後で思った。来年の夏までにはクーラーは設置したいと思った。

お客さんの内訳は、母子・お年寄り・中高年という、すなわち労働人口ど真ん中というよりも、扶養されているようなお立場の方が多かった。子供(中学生以下)は11人も来てくれたので、これも成功の内に入る。

とにかく第一回目は、こんなものであろうというより、成功したという表現が相応しく、次回へのつなぎを確実にしたと言える。野球で言えば、1番バッターがいきなりホームラン!というのではなく、内野安打で出塁!という感じだ。